苦手なスタッフと夜勤だと緊張で手が震えて挙動不審になります

苦手なスタッフと夜勤だと緊張で手が震えて挙動不審になります

女性が中心の看護師の職場というのは、いまだに人間関係のトラブルが多いですよね。
昔に比べると、派閥やイジメなどは少なくなったかもしれませんが、まだまだ問題は山盛りです。
人間関係のトラブルというのは、深刻な問題で、決してバカにはできないんですよ。
人間関係のトラブルが原因でうつ病になってしまう事も少なくないんです。
それに、一度そのような目に合ってしまうと、なかなか抜け出す事ができませんよね。
精神的な苦痛はとても辛いものです。

私の職場にも、苦手なスタッフがいるんですよね。
先輩の看護師なんですけど、キツくてその場にいない人の悪口をいつも言っているような人で、
出来れば関わりたくないと思っているんです。
でも、その看護師と夜勤が一緒になる時があるんですよね=B・
そのときはもう最悪です。
私は、その看護師の前だと妙に緊張してしまって、手が震えてくる程なんです。
そして、挙動不審になっちゃって、普段出来ている事ができなくなってしまうんです。
こんな事では、仕事に差し支えてしまいますよね。
夜勤明けは、いつもの何倍もグッタリしてしまうんです。

でも、こんな事ばかりは言っていられないから、何とか自分で克服する必要があります。
もしかしたら、自分から近づいていったら、思った程イヤな方ではないかもしれません。
いい所が見つかるかもしれません。
自分から笑顔を作って話しかけたらどうでしょう。
でも、きっとそんな時の私は、顔が引きつっているんだろうな。
緊張して上手く喋る事ができないとも思いますよね。
でも、自分の為だし、なによりもスムーズに仕事をする為ですから、ちょっとトライしてみようかと思っています。
上手く行けば、気持ちが楽になりそうですよね。

2015年10月15日|